コウノハイテック株式会社コウノハイテック株式会社

NEWS 製品情報

ifm efector製 建機・特装車用3Dカメラシステムのご紹介

今回はifm efector製 建機・特装車用周囲確認システムをご紹介させて頂きます。

昨今の建設現場では熟練作業員の減少と高齢化が急速に進んでおり、安全管理は重要な命題となっています。建設業では年間約2,000人の方が激突や巻き込まれといった原因で死傷しています。建機操縦中の後退時には、安全確認の為に目視による確認が必要ですが、それを怠った結果、事故にならずともヒヤリハットが発生する事があります。

こうした課題に対応出来るのが、今回ご紹介しますリフレクターだけに反応する建機・特装車用検知システムです。作業員にはリフレクターベストや反射板付きヘルメット等の着用を義務付け、建機が接近するとリフレクターに反応し、ブザーとシグナルタワーで危険を知らせます。リフレクターにしか反応しないのでほこりや散水の水には反応しません。カメラは4台まで拡張可能。自由に使用できる3本の出力を備えています。
詳細な資料は下記からPDFパンフレットをダウンロードする事が出来ますのでご確認下さい。

https://www.ifm.com/binaries/content/assets/jp/pdfs/ifm-industrial-imaging-camera-systems-for-mobile-machines-2018-jp-low.pdf

またifm efector のサイトでは動画でご覧頂く事が出来ます。こちらの動画では、特殊車両・建設機械・フォークリフトを中心に紹介していますが、
これらを応用し工場内や現場の安全対策としてご利用されているユーザー様も多くおられます。ご興味がございましたら下記サイトよりご確認下さい。

https://www.ifm.com/jp/ja/shared/technologies/3d-smart-sensor-o3m/aktion-o3m/2019/o3m-netis

よろしくお願い致します。