コウノハイテック株式会社コウノハイテック株式会社

NEWS 製品情報

クラウスアンドナイマー製 ディスコンスイッチのご紹介

今回はクラウスアンドナイマー製ディスコンスイッチをご紹介させて頂きます。

「誤作動で装置が急に動き出した」
「間違って隣のブレーカーを切ってしまった」
「作業中なのに誰かが電源を入れた」
生産現場でこんなヒヤリハットを経験したことはありませんか?

“設備を点検するときには電源を切る”
日本では「ブレーカー」をイメージされる方が多いかと思いますが、 実は海外では違います。「ディスコンスイッチ」と呼ばれるスイッチが普及し、 同じ“電源を切る”でも安全面と機能面でブレーカーとは明確に区別して 使われています。

下記からダウンロード出来るハンドブックでは、動力安全スイッチのプロであるクラウスアンドナイマーが、そんな「ディスコンスイッチ」を徹底解説しています。 「ディスコンスイッチ」とは何か? から、ブレーカーと区別すべき納得の理由、選び方までを指南します。
まだまだできる工場の安全対策、ご興味のある方は是非ダウンロードしてご覧ください。

https://krausnaimer.mrc-a.com/discon-switch/

よろしくお願い致します。